稼ぐハンコミ!
魅力とやりがい

●圧倒的低予算・低リスクでおひとりさま起業可能

ほぼ仕入れなし、家賃、光熱費も低く、ひとりでも起業可能なモデルのため、毎月の固定費が低く、損益分岐が低く、リスクも低い。

●環境を選ばないので導入しやすい

必要な道具が少なく、環境や顧客の年齢性別など問わないため、現在行っている事業に比較的簡単に取り入れやすいのもポイント。ハンコミで顧客との信頼関係を構築し客単価アップへ。

●急成長市場で勝ち組に!まずは無料説明会へ

・ハンコミの可能性、市場性
・ハンコミで独立する5つのメリット
・ハンコミビジネスの実例紹介や、ハンコミ体験も可能。

無料説明会日程・申込はこちらから

ハンコミ
ビジネスプランの特徴

未経験/おひとりさま起業でも低リスク運営が可能。
年齢、性別問わず、独立開業、起業ができます。

<顧客の特徴、市場性>

〇 健康関連事業は市場規模約16兆円の成長ビジネス。
超高齢社会、ストレス社会といわれる現代、心身の不調を改善したい人は年々増加中。ハンコミは年齢性別問わず、時代のニーズにあいます。

〇 すべての生徒ターゲット層から支持。
1:シニア…認知症予防、シニア起業の増加
2:主婦…再就職/生活スタイル進化/自宅で開業可能
3:社会人…ビジネス/就職/資格取得に。

<ビジネスの強み>

ハンコミは国内外で10万人以上、18年の実績がある技術であることや、ハンコミ事業は行政にそのビジネスモデルを認められ、運営会社㈱コミナスは地域ファンド一号企業として投資を受けています。国内外の実績、行政お墨付きの資格、ビジネスということで、他社リラクセーションサロンやビジネスと大きな差別化を図ることが可能です。

ハンコミ
起業までの流れ

無料説明会参加(40分)

ハンコミビジネスの実例紹介や、ハンコミ体験も可能。

ハンドコミュニケア®
Basics初級講座受講(3時間)

セルフケアや家族など周囲の人にやってあげることができるようになる。Advance中級講座とセットになった週末集中コースなどもあり。

ハンドコミュニケア®
Advance中級受講(5時間)

顧客に対してハンコミを使った有料サービスや、ボランティア活動への参加などが可能になる資格を取る。

ハンドコミュニケア®
認定講師講座受講(1日)

ハンコミ技術とハンコミのプレゼンテストで合格すると認定講師となり、生徒を募集して教室開講が可能。更なる技術向上、指導方法などを学びたい方にはインターン制度なども有。

独立開業・起業

最短1か月半、道具もいらず、環境を選ばないのですぐに起業可能。

ハンコミビジネス
体験者の声

月ヶ瀬恭子 36歳

ハンドコミュニケア
認定講師
取得時期:2018年2月
大学講師(救急救命士)
 

救命は命に関わる仕事、「手当て」の大切さを痛感
将来は主人が住むアメリカでハンコミをしたい

救命は人の生命に関わる仕事。いざというときに誰もが対処できるようにと教育に打ち込んでいる中で「予防」が大事であると痛感。また、災害発生後のケアに関しても、「手当て」つまり触れることの大切さを感じていた。そんな時にハンコミの存在をルミ子さんから聞き、「これだ!」と思いました。自分自身ができることも大事だけど、やはり「伝える」ことが好きな私はちゃんと伝えられるようになりたい!さらに、将来は主人の住むアメリカで生活する予定もあるため、自分でできることをとハンコミ資格の受講を決めました。ということで、認定講師を目指して週末集中コースを受講を決定!advance取得後に認定講師講座開講の連絡があった時には即受講を決めました!ハンコミを学び出して変化したことは、小学生の息子2人に触れる時間が1日15分増えた!一人ずつとの時間の確保はお互いの安心感を1.5倍増しにしてくれるし、疲れは5割引に。(つづきはこちら

後 信也 38歳

ハンドコミュニケア
Advance中級取得
取得時期:2014年7月
生命保険営業
 

契約実績値が20%アップ!
地域のコミュニティーで紹介して頂き
お客様の広がりに繋がりました

ハンコミとの最初の出逢いは2014年3月、丸の内朝大学を通して。様々なクラスがあるなかで、「癒しを提供する」という視点でとても魅力的に感じ申込み致しました。仕事やプライベートで自分自身も疲労のピークの時に、こんなスキルがあったら自分と同じ状況の方を癒せるなと考えておりました。仕事がらご年配の方と接する機会も多く、ハンコミでの癒しを通してもしかしたらお客様との距離をググっと縮める切っ掛けになるかと考えて受講に至りました。ハンコミを習得後は、契約実績値が20%アップ!お客さまに好印象をもっていただけるようになり、地域のコミュニティーで紹介して頂きお客様の広がりに繋がりました。(つづきはこちら

泉 ひとみ 39歳

ハンドコミュニケア
Advance中級
取得時期:2017年10月
職業:ネイリスト(開業準備中)
 

顧客とのコミュニケーションに使っていきたい
ネイルケア×ハンコミで他店と差別化

ネイルサロンでハンドリフレクソロジーを取り入れたくて、何かいいものはないかなと探していたとき、たまたま見つけた(社)国際オーガニックセラピー協会のオーガニックフード1day資格セミナーにハンコミの体験(Primary入門)が含まれていることを知り、実はこのハンコミ目当てで受講しました。それがハンコミとの出会いです。以前、通信講座でハンドリフレクソロジーの講座を受講したのですが、テキストだけではポイントの場所や、正しいやり方がよく分からず、途中でやめてしまいました。前述の1dayセミナーで自分の手に施術してもらった時、ハンコミのリフレクソロジー効果や、初対面の人とのコミュニケーション手段としての効果などを知り、これはまさに自分にぴったりなツールだと思い、Basic初級の受講を決めました。ネイルケアをしにきたお客様がこのハンコミを知って、ハンコミだけでも気軽に来ていただける方が増えれば良いなと思っています。(つづきはこちら

  • 講座案内

稼ぐハンドコミュニケア療法士資格

どんな技術?まずは体験から Primary入門
家族にやってあげたい Basic初級
既存サービスに導入したい Advance中級
独立開業・起業したい 認定講師

無料説明会開催中

ハンドコミュニケア療法士資格は4段階